長方形バナー1

マンションに住むならどれがお得?

一言でマンションと言っても、賃貸マンションから中古マンションまで様々な物件があります。それぞれの物件ごとで異なるメリットがありますので、入居前にしっかり把握しておくようにしましょう。それでは、中古マンションと賃貸マンション、それぞれのメリットについてご紹介します。

中古マンションと賃貸マンションのメリットを比較!

中古マンションのメリット

中古マンションは、賃貸物件と違って人から借りているというわけではないので、何も気兼ねすることがないというのが大きなメリットでしょう。もし住宅に傷をつけてしまったとしても、大家さんや管理会社から責任を問われることもありません。また、賃貸物件と違って、住宅ローンの支払いが完了すれば家賃の支払いをしなくて済むのも大きなメリットです。

賃貸マンションのメリット

賃貸マンションのメリットは、中古マンションに比べて安い賃料で住めるという点でしょう。そのため、住宅ローンを組む必要もなく、他にいい物件が見つかれば気軽に引っ越すこともできます。また、諸費用なども中古マンションに比べて安く済むので、まとまったお金が用意できなくても借りることができます。

正方形バナー1

[PR]
TOPテキストリンク2
TOPテキストテキストテキスト

賃貸マンションやマンスリーマンションを探すなら不動産会社を頼ろう

室内

不動産サイトに登録しておくと便利

マンションを探すなら、不動産会社のサイトに登録しておくといいでしょう。不動産会社によって、中古物件を多く扱っているところや、賃貸物件を多く扱っているところなど特徴が様々です。会員登録しておくことで、非公開物件なども見ることができるので、自分に合った物件が見つかりやすくなるでしょう。

つみき

短期滞在の場合はマンスリーマンションがおすすめ

仕事の出張や研修などで、短期間その土地に滞在する場合は、マンスリーマンションに入居することをおすすめします。マンスリーマンションを専門的に扱った不動産会社などもありますので、物件を探す際はぜひ相談してみるといいでしょう。最近では、部屋の中を自分好みにオーダーメイドできる物件もありますので、内装にこだわりたい方にピッタリです。

長方形バナー2

[PR]
TOPテキストリンク1
TOPテキストテキストテキスト

マンスリーマンションの魅力ポイント

集合住宅

手続きが簡単

マンスリーマンションは、電話やメール、インターネットから手軽に入居の申し込みをすることができます。物件によっては、申し込んだその日から入居が可能な場合もありますので、急いで物件探しをしなきゃならない方でも安心です。

家電や家具が揃っている

普通のマンションと違って、マンスリーマンションは予め家具や家電が備えられています。そのため、一から自分で揃える手間がなくて便利です。ベッドやテレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機、電子レンジなど、生活に必要な家具・家電は全て揃っているので、何不自由なく暮らすことができます。

敷金・礼金などの諸費用がかからない

一般的な賃貸マンションと違い、敷金・礼金、保証料、手数料などの費用がかかりません。そのため、マンスリーマンションは初期費用を安く抑えることができるのです。また、退去の際の原状回復費用なども不要なので、安心して借りることができます。

交通のアクセスが良好

マンスリーマンションは、ほとんどが駅から徒歩圏内の場所に建設されています。そのため、毎日の通勤も非常に楽で、休日もいろいろな場所へ出向くことができます。不動産会社に希望のエリアを伝えれば、その駅から近い物件を探してもらえます。

[PR]
TOPテキストリンク3
TOPテキストテキストテキスト

[PR]
TOPテキストリンク4
TOPテキストテキストテキスト

長方形バナー3

[PR]
TOPテキストリンク5
TOPテキストテキストテキスト